ログ活用力

収集したログは、いつ利用するかわかりません。情報漏えいの疑いがある場合などは、過去数年にわたったログをチェックすることもあるでしょう。このログは活用できるものでなければ意味がありません。MylogStarはクライアント操作ログ管理の専用ソフトとして、長年の経験を活かした利用者にやさしい運用管理をご提供いたします。

使いやすい管理画面

MylogStarの管理画面はお客様の利用シーンを考慮した設計で、ログ確認や各種設定を簡単に操作することができます。また、Webコンソールなのでインターネット接続が可能な環境であれば、いつでも使用できます。

  • ダッシュボード
    MylogStarにおける、「アラート発生」「ログ送信・登録」「サーバーディスク容量」等の状況を一目で確認することが可能。

  • ログ表示
    インターネットショッピングで欲しい商品を選ぶような感覚で、必要なログを確認することが可能。

  • 設定画面
    迷うことなく一目で目的項目へたどり着ける設定画面で簡単にポリシー変更が可能。

機能の充実

MylogStarはログ管理をおこなう上で、必要な各種機能を実装しています。
これらの機能をご利用いただく事により、より快適なログ管理の運用を実現いたします。

機能一覧

    • 検索
    • トレース
    • ログデータの串刺し表示
    • レポート機能 CSV出力(自動・手動)
    • アラート
    • メッセージ機能
    • モバイル時のPC監視
    • ポリシー変更履歴の記録
    • 管理者の権限設定
    • グループ管理
    • システム日付制御
    • バックアップ・リストア(完全・差分)
    • ログのアーカイブ
    • LDAP連携
    • Agentの自動アップデート
    • リモートインストール
    • 旧バージョンログビューアー

ログ管理機能の詳細はこちら

トレース機能

トレース機能とは特定のファイルログから、そのファイルがどのように利用されていたかを追跡する機能です。例えばリムーバブルディスクに保存されたファイルの記録からトレースを行えば、元ファイルが判明します。ファイルサーバーからローカルディスクへのコピーや、ファイル名の変更も容易に追跡できます。