皆さんこんにちは!新入社員のNです。
3月になり、だんだんと暖かい日が増えてきましたね。コロナは第6波が来ていますが、いつになったら治まるのでしょうか?
2022年になりましてもうすぐ新人ではなくなります。冒頭のあいさつの名前は考え中です。
去年より任される仕事等も増えてくると思いますので一層精進していきたいです。
もちろんマイログクラウドコラムもより多くの人に見てもらうため日々改善を進めて参ります。

さぁ、マイログクラウドコラムの時間です!
前回は、「ウィンドウログで業務分析をしよう!」といった内容でした。まだご覧になっていない方はそちらもぜひご覧ください!

今回のマイログクラウドコラムのタイトルは、「Webログで社員のWebサイト閲覧を可視化しよう!」です。
日々業務上でWebサイトの閲覧をしない日はないと思います。
セキュリティが低いサイトの閲覧や業務中に関係のないサイトの閲覧など社員が普段Webサイト上でどんなことをしているか気になると思います。
万が一、業務PCでウイルス感染をしたらなんて考えたら……恐怖で足がすくみます。

ですが!
MylogStar CloudのWebログがあれば社員のWebサイトの操作をログで確認することができます。
今回はWebログを皆様にご紹介します!まずは基本的な機能のご紹介です。

Webログ 画像

Webログ ログ取得項目一覧

  1. コンピューター名
  2. ユーザー名
  3. ページタイトル
  4. URL
  1. 取得時刻
  2. アラートタグ
  3. IPアドレス
  4. MACアドレス
  1. ドメイン名
  2. アプリケーション名
  3. アクション
  4. ホスト名
  1. ステータスコード
  2. リモート接続元ホスト
  3. リモート接続元IPアドレス
  4. 時差
  5. 任意付加データ

上記がログ取得項目の一覧になります!基本的なコンピューター名やユーザー名だけでなくページタイトルや URL もログ取得可能です。管理コンソールからURLの部分をクリックすると、社員が閲覧したサイトを表示することができます!
URLジャンプの画像イメージについては活用シーン1のおまけでご紹介していますので後程ご紹介します!
以上が基本的な機能のご紹介でした。次にWebログの活用シーンをご紹介します!

活用シーン1:HTTPサイトに多くアクセスしている

管理者が社員のWebログを確認すると社員が、HTTPSサイトではなくHTTPサイトに多くアクセスしているログを確認しました。HTTPは、HTTPSのように通信が暗号化されていないため、情報を盗聴される危険性があります。特にパスワードの入力などは注意が必要です。そういった危険性があるため管理者はHTTPサイトを多く閲覧している社員をログで確認し、HTTPサイトを閲覧していた理由の確認と不要なアクセスはしないよう業務指導をしました。

Webログ 「httpを検索」画像

 
検索機能を使って、HTTPのサイトを条件に指定してログを検索します。

検索機能の復習

検索機能は大量のログの中から管理者が見たいログの条件を指定してログを抽出する機能です!
見たいログのみを見ることが出来るとても便利な機能です!

Webログ 「httpの検索結果」

↓ 見にくいので拡大します!

上記のように検索機能を使ってHTTPのみを抽出してログを確認することで、HTTPサイトを閲覧している社員を確認して業務指導をすることができます!

~おまけ URLジャンプ~

Webログでは、どんなサイトを閲覧しているか気になる場合は、URLから社員が閲覧したサイトを表示することもできます。画像の赤枠をクリックしてサイトが表示されます。
URL: https://www.mylogstar.net/cloud

↓ URLのサイトが表示

活用シーン2:社員のメンタルケアにもWebログを活用する!

Webログを使うことで社員のメンタルケアに活用することができます。今回は転職を考えている社員をログで確認する活用例をご紹介します!

転職を考えている社員を把握する検索条件例
手順
  1. 下記画像のように大手転職サイトを検索条件に指定します。
    ⇒ 今回はサンプルでURLに3社大手転職サイトを登録しています。(赤枠)
  2. ページタイトルに「転職」のワードのログが出るようにします。(青枠)
  3. 検索してログを抽出します。

おまけ アラートタグを付けることでよりログを確認しやすくなります。

上記画像の検索条件ですれば、指定した転職サイトのログを確認することが可能です。
↓ 検索結果画像(赤枠)

社員が今なぜ転職を考えているのか?

  • 仕事に不満を持っているのか?
  • 給料面で問題があるのか?

などをヒアリングして社員が何を考えているか把握し、優秀な社員が辞めてしまうことを防ぐことにもWebログを活用することができます!

~おまけ アラート設定~

アラート設定は上記画像(黄色枠)のように管理者がログにアラートを出すこと設定が可能です。
アラート設定についてはマイログクラウドコラム 「ユーザーログ活用し社員の業務時間を把握しよう」にてご紹介をしております。ぜひ、そちらもご覧下さい。


Webログの活用シーンはいかがでしたか?Webログはセキュリティ対策・業務分析など幅広く活用することができます。
MylogStar Cloudのログは詳細にログを取得できますので幅広く活用できる点が魅力的です!

ぜひ、MylogStar Cloudをセキュリティ対策・業務分析に活用してみてはいかがでしょうか?
MylogStar Cloudは無料のトライアル版もご用意していますので、まずは製品に触れてお試しください。
またMylogStar Cloudについてご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

今回は、Webログを活用してセキュリティ対策・業務分析をするといった内容をご紹介しました。
次回は皆様が日々使っているメールのログを取得するEメールログの活用方法をご紹介する予定です。
コロナウイルスが再び猛威を振るっておりますので、体調にお気をつけください!
ではまた次回お会いしましょう!さようなら~。

投稿日:2022年03月02日

MylogStar Cloud(マイログスタークラウド)とは?

MylogStar Cloudはクライアント操作ログ管理をクラウドサービスとしてご提供することで、 お客様の導入作業や運用管理の工数を大幅に削減を実現して、情報漏洩対策や業務改善をサポートします。 テレワーク環境など遠隔地における従業員の安全管理・状況把握、そろそろ始めませんか?

マイログスタークラウド詳しくはこちら!

記事一覧

資料請求

MylogStarの詳細な資料、各種リーフレットをご用意しております!
下記資料請求よりお申込みください。

menu_book 資料請求はこちら

資料請求 トライアル お問い合わせ