ログ管理で情報セキュリティ予防!

業務効率を下げない情報セキュリティ対策


業務効率を下げない情報セキュリティ対策! それがログ管理

ウイルス対策やアクセス制御など、多くの有効な情報漏えい対策が世の中にはありますが、情報漏えい対策にゴールはありません。それは常に新たな技術が出てくるなかで、絶対安全という対策がないからです。更にセキュリティ対策を意識しすぎると、対策を施しすぎることにより普段の業務効率が下がるリスクも大いにあります。 そこでおすすめの情報漏えい対策は「操作ログ管理」です!

操作ログ管理は制御系のツールと違い、ユーザーの業務を妨げることなく、ユーザーのセキュリティ意識を向上させることで、操作ミスなどの不正操作を事前に防止することが出来きます。 操作ログ管理は導入していることをユーザーが知るだけで、情報漏えいの予防になるのです。そしてもしもの有事にはその情報漏えいの原因を追究することまでを可能とします。

業務効率を下げない情報セキュリティ対策。それがログ管理です!

企業信頼を獲得する

ログ管理とは?

ログ管理とは?

「ログ管理とは何?」という人から、さらに活用したい人まで、ログ管理をわかりやすく説明します。 > ログ管理とは?

ログ管理、あなたはどっち派?  サーバーアクセスログ管理 or クライアント操作ログ管理

ログ管理、あなたはどっち派? サーバーアクセスログ管理orクライアント操作ログ管理

情報漏えい対策としてログ管理システムの導入を検討する際、システムの規模や運用法によって「サーバーアクセスログ管理」と「クライアント操作ログ管理」のどちらを選択するのかを考える必要があります。それぞれ得意とする分野と苦手な部分がありますので、こちらの情報を参考に、お客様の環境にあった操作ログ管理法を見つけてください。

サーバーアクセスログ管理 or クライアント操作ログ管理

詳細はこちら > ログ管理、あなたはどっち派?  サーバーアクセスログ管理 or クライアント操作ログ管理