現在働き方改革が進んでいる中で、テレワークをさらに普及させていくためには制度利用を円滑に進めるための仕組みや、会社に合った形で課題を解決していかなければなりません。 テレワークのあり方において現在日本の先駆者となっている […]

日本政府が「働き方改革」を推進していることはご存知の方も多いでしょう。 しかし、「働き方改革実行計画工程表」にテレワークを推奨している項目があることは意外と知られていません。 働き方改革は就労者の置かれた個々の事情によっ […]

現在、国内のテレワーク導入企業は14万社に及んでいると言われています。 この推移が保たれれば2022年には倍以上の27万社に増加すると予測されています。 しかし、導入企業が多いと言っても実際にテレワークを導入している企業 […]

日本の新たな就労方法を推進する「働き方改革」は、これまでの日本特有の企業文化やライフスタイルなどを踏まえて働くことに着目した改革です。 実際にたくさんの企業がこの対応に乗り出していますが、現場では複雑化しているのが現状と […]

労働時間の短縮や業績アップなど、企業の価値を向上させるためのメリットに業務効率化を実践している企業は多いのではないでしょうか? 現在日本では「働き方改革」という政府による重要政策が施行され、2019年4月から「長時間労働 […]

最近、ビジネスプロセスに効果的なBPRを導入する企業や組織が増えていますが、「BPR」とはどういった考え方を言うのでしょうか? ここでは、BPRの特徴と業務改善との違いについて解説していきましょう。 BPR(Busine […]

業務改善・業務効率化は、従業員が働きやすい環境の構築や企業の売上向上に欠かせない対策です。 今まで当たり前に行っていた経営スタイルや業務には無駄が隠れている可能性があります。 その無駄を省くのが業務効率化のポイントですが […]

働き方改革により労働基準法が2018年6月に改正されました。 今まで時間外労働に関する法的拘束力はなかったものの、残業時間の上限が法律で規制が導入され、罰則が設けられることが決定しています。 これまでの時間外労働のルール […]

多くの企業は非効率的な仕事の多さや雑務による時間の浪費といった課題を抱えており、それが長時間労働の抑制を妨げる要因となっています。 これらの課題が解決できない理由としては、生産性向上の意味を正しく理解していないこと、また […]

正社員の場合、今まで就業規則で副業を禁止にしていた会社がほとんどでした。 現在は働き方改革により国が副業を推進したことで、認める企業が少しずつですが増えています。 しかし、副業の解禁は一定のリスクも考えられるため、慎重な […]

近年、政府が主体となって行われている働き方改革の中で、在宅でも仕事ができる「テレワーク」の導入が進められています。 テレワークには子育て中の方や在宅介護をされている方など、出勤が難しい方でも働けたり、移動時間が多い方もス […]

平成30年2月22日、厚労省より「情報通信技術を利用した事業場外勤務の適切な導入及び実施のためのガイドライン」が策定されました。 このガイドラインは平成29年3月に決まった働き方改革実行計画を基に、これまで存在していた「 […]

テレワークは社員にとって時間や場所の制約を受けずに働ける魅力的な勤労形態です。 一般企業のような職場スペースを確保せず、自宅を職場にして働くこともできます。 経営者・社員・生産性など多方面にメリットがありますが、全ての業 […]

働き方改革の観点からテレワークの導入を検討する企業が増えてきました。 テレワークは複数の部署を取り巻くため、事前にテレワークの導入に向けての大まかなプロセスを把握しておくことが重要となります。 ここでは、テレワークのプロ […]

テレワークには従業員や企業、いずれは社会全体にメリットがあると考え、日本の行政は推進に取り組んでいます。 厚生労働省や総務省はテレワークを日本国内に普及させるために、様々な取り組みを行っています。 今回は主にどんな取り組 […]

働き方改革によりテレワークや在宅勤務という働き方に注目が集まっています。 どちらもオフィス以外の場所で、従来の勤務時間にとらわれることなく働くスタイルですが、それぞれの違いは何なのでしょうか? 今回はテレワークと在宅勤務 […]

長時間労働の改善やライフワークバランスに対する意識から、日本ではテレワーク導入が推進されています。 海外でもテレワークは導入されていますが、どのくらい普及しているのでしょうか? 海外ではどのくらい普及しているのか IPS […]

日本は世界的に見ても「働きすぎ」と言われていますが、実は経済・輸出大国のアメリカも同様の傾向があります。 今では高収入である程、労働時間が長い傾向にあり、名誉にもなっているようです。 しかし、その概念をなくすためには働き […]

ドイツは日本と比べて労働時間が短いものの、生産性は1.5倍を上回る結果を出しています。 日本と圧倒的な差が開いていますが、どのように生産性を高めているのでしょうか? 働き方改革の参考にしたいドイツの労働環境についてご紹介 […]

日本では2018年6月29日に「働き方改革法案」が可決され、労働時間の短縮や同一労働同一賃金に向けて国や企業は動いています。 また、隣国の韓国でも働き方改革が行われ、日本よりも一足早く施行されました。 韓国ではどんな働き […]

働き方改革が推進されている中で「テレワーク」という言葉をよく耳にするようになりました。 大手企業、特にIT業界ではテレワークを実施する企業が少しずつ増えています。 ただ、課題が全くないというわけではありません。 今回は、 […]

皆さんは「テレワーク」というものをご存知でしょうか? テレワークとは、会社から離れた場所で働くことを指しており、ICTを活用して自宅やカフェ、図書館、移動中の新幹線などで仕事をする働き方です。 以前から政府によってテレワ […]

どんな職業においても、業務効率化を図ることは企業の大きな課題です。 中でも介護業界では、業務改善によって心のゆとりが持てるようになるので介護の現場が良い環境へと結びついていきます。 今回は、介護施設でどのような業務改善を […]

医療業界の現場では、技術の発達に伴いこれまで専門分野に特化されてきました。 例えばこれまで外科や内科でしか区分していなかったものが、心臓や消化器、呼吸器など臓器別に分けている病院があります。 その分、難しい症状に対応でき […]

ビジネスでは、スピーディーかつ正確な業務が求められます。 問題点があれば業務改善を実施して、業務がスムーズに遂行できるよう現場で対策を行っています。 しかし、実際は計画を立ててもなかなか実行できないという課題も多いようで […]

企業は顧客が望む商品やサービスを創造し、提供するために日々業務に取り組んでいますが、スムーズに業務を遂行するためには抱えている問題の改善が求められます。 業務改善・業務効率化というと「業務削減」が重要ですが、削減に取り組 […]

日本では長時間労働が常習化しており、プライベートや健康などに影響を与え、生産性や業務効率を低下させる原因になっていると危険視されています。 その背景から働き方改革が推進されており、少しずつですが改善に向けて取り組む企業が […]

働き方改革により労働時間やワークライフバランス、女性の活躍などが見直しされていますが、派遣社員にも大きく影響を与えるとされています。 2017年2月から厚生労働省は「同一労働同一賃金」を実現するための検討会が開かれており […]

平成28年度の教員勤務実態調査では、教員の1週間あたり学内総勤務時間を調査したところ、小学校は55~60時間未満、中学校は60~65時間未満が最も多い割合を示しました。 ただ、これはあくまでも学内の総勤務時間であり、持ち […]

2018年3月20日に国土交通省から建設業界の働き方改革を進めるため、「建設業働き方改革加速化プログラム」が策定されました。 大手企業を中心に少しずつ働きやすい環境づくりに向けた取り組みが進んでいるものの、建設業界では人 […]