PC操作と出退勤のログ突合レポート(無償)

MylogStar × ジョブカン
PC操作と出退勤のログ突合レポート

PC操作と出退勤のログ突合レポートとは?

ここでご紹介するログ突合レポートは、MylogStarが取集する15種類の操作ログの内、PCへのログオン/ログオフを把握できる操作ログと勤怠管理システムで管理している「出退勤打刻記録」と組み合わせて分析することにより、「申請時間外の労働」や「PCのアクティブ時間」が把握できるレポート(Excel)です。
テレワーク環境などで把握しずらくなった業務状況の可視化を実現します。
更にMylogStarで取得できるユニークな取得ログ「アクティブ時間」というPCを実際に操作していた時間の集計を取得することで、より詳細な実働を把握することも可能です。

レポートイメージ

業務の違和感を把握(検知)する

業務実績

「使用時間」に「アクティブ判定時間」を掛けた時間と「アクティブ時間」を比較し、「アクティブ時間」の方が大きい場合”OK”と判定されます。
アクティブ時間(実際にキーボードやマウスを操作した時間)とユーザーのログオン-ログオフの時間を比較することで「サボりの可能性が高いユーザー」を見つけることが可能です。

超過労働

「就業超過」と「超過労働判定時間」を比較し、「就業超過」の方が大きい場合”OK”と判定されます。
退勤の時間とPCのログオフ時間を比較することで、「サービス残業や時間外の会社PCの利用」といった状況を把握することが可能です。

カスタマイズ機能

「超過労働判定時間」、「アクティブ判定時間」は変更可能ですので、会社の運用ルールに沿ったカスタマイズが可能です。

イメージ図

使用方法(システム構成)

MylogStarの取得ログと勤怠管理システムの各CSVファイルをログ突合レポートツールの指定のシートに貼り付けます。

  • 今回はジョブカン勤怠管理との突合を参考としてご紹介します。

ジョブカン勤怠管理とは?

ジョブカンは人事・総務・労務・経理部門向けのクラウドシステムです。
2010 年に提供を開始し、現在は全6 サービスを開発・販売しています。
各サービス間の強い連携が特徴で、従業員の入社から退社までをサポートします。

こんなお悩みをお持ちの方に!
  • 手作業集計に時間がかかる
  • システム導入はハードルが高い
  • 毎月のシフト作成が大変
  • 有休、残業申請の紙を廃止したい
お悩みと解決イメージ

PC操作と出退勤ログの突合レポートについてのお問い合わせ

MylogStarで利用可能なログ分析レポートに関してはこちらよりお問い合わせください。

ログ突合レポートへのお問い合わせはこちら