【特集】Microsoft 365のログ管理機能だけでは不十分?エンドポイントの操作ログ管理は MylogStar

Microsoft 365(以下M365)では、“Microsoft Intune”というクラウド型の資産管理機能を標準で利用することができます。全世界で広く普及しているM365では、Officeツール以外にも資産管理機能やアンチウイルス機能などが利用できるため非常に便利ですが、セキュリティ対策の観点で不得意な点があります。それは、エンドポイントの操作ログ管理です。M365にもログ管理機能はありますが、M365周りの操作に限定されているためPC端末で行った操作すべてをログ化することができません。

エンドポイントの操作ログ管理は、近年増加している内部不正や情報漏えいの対策に欠かせません。ただ、操作ログ管理の機能補完のため別途セキュリティ製品の導入を想定した場合、M365との機能重複や二重管理の複雑さがネックになりセキュリティ対策の投資に見合った対価を得ることができない場合が考えられます。

そこで、ラネクシーが提供するMylogStarをご紹介します。MylogStarは、エンドポイントの操作ログ管理に特化した製品です。業界トップクラス15種類のログを取得でき、システムの細かな動きも漏れなくログ取得ができ不正操作の抑止や有事の際の証拠として活用いただけます。資産管理はM365、エンドポイントの操作ログ管理はMylogStarといった運用で機能重複なく利用をすることができ、お客様の業務環境をよりセキュアな環境にかえることができます。 

続きはこちら

play_circle_filled 新着情報一覧へ戻る