PCIDSSセキュリティフォーラム 2019へ出展 <6月11日(火)開催>

2018年6月に改正割賦販売法が施行されたことによって、「実行計画」はこの法律の実務上の指針となりました。クレジットカード情報の安全管理に、カード加盟店も直接に責任を持つことが法令上の義務となり、カード情報の非保持化やPCI DSS準拠が求められています。

対面加盟店を含めた、目標達成の最終期限2020年3月まで1年未満となりましたが、まだまだ対応が遅れている事業者も目立ちます。

こうした流れの中、JCDSCでは、カード加盟店や通販企業、サービス・プロバイダーの皆さまの、PCI DSS準拠や非保持化を支援するため、このフォーラムを開催いたします。

ラネクシーは企業のPCI DSS準拠をサポートする操作ログ管理ソリューション「MylogStar」とITシステム変更管理・レポートソリューション「Netwrix Auditor」を出展します。

最新バージョンの製品説明やデモンストレーションをご案内いたしますので、会場にお越しの際はぜひ、ラネクシーブースへお越しください。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

イベント概要

日時 2019年6月11日(火)
10時00分-16時40分 (受付開始9時30分)
会場 東京国際フォーラム(有楽町駅前)
会場アクセスはこちら
ホールD5 およびD401・D503、ガラス棟会議室G402・G405・G409
主催 日本カード情報セキュリティ協議会 (JCDSC)
後援 (公社)日本通信販売協会(JADMA)
(一社)日本クレジット協会 (JCA)
参加費 無料
参加申込/プログラム 下記イベントサイトをご確認ください。
https://www.jcdsc.org/news/190611.php