DataClasys

DataClasysとは?

DataClasys(データクレシス) は、株式会社DataClasys が提供する暗号化ソリューションです。Microsoft OfficeやPDFはもとより、動画ファイルやAutoCAD、SolidWorks、NXといったCADアプリケーションを含む、ほぼすべてのアプリケーションで暗号化ファイルを暗号化したまま利用できます。

これにより、社内はもちろんのこと、海外の生産拠点や委託企業とも安全にファイルを共有することが可能です。万一、第三者にファイルが流出しても、管理者が許可した利用者しか暗号化ファイルを解読することができません。その上、コピー&ペーストや印刷、ウェブ送信といったファイルの内容を抜き取る操作も制限できるため、第三者による不正アクセスや流出だけでなく、利用を許可した者からの情報漏洩も防止します。

ユーザへの負担を強いらない利便性

MylogStar × DataClasys 連携概要

MylogStar 及び DataClasys はともに仮想デスクトップソリューションである Citrix XenDesktop や VMware Horizon 環境に対応した情報漏洩対策を実現します。MylogStarは仮想デスクトップ環境においても、物理環境と同様にファイル操作をはじめとする全15種類の操作ログの取得を可能とし、DataClasys は仮想デスクトップ内でも暗号化機能をご利用いただけます。

これにより、MylogStar 及び DataClasys を導入すれば、2019年度に施行された働き方改革法において、企業が場所やデバイスにとらわれない働き方を実現した際、増大するITインフラへの情報漏洩リスクに対してのセキュリティ対策強化を実現いたします。

MylogStar Desktop × DataClasys 連携メリット

DataClasys で重要情報ファイルの暗号化を実施されているお客様にMylogStarを導入いただくことで、 暗号化されたファイルの操作や復号化されたファイルの操作も把握することが可能です。
また、MylogStarをご利用中のお客様にてセキュリティ強化で暗号化を検討されている場合に、DataClasysであれば問題なく暗号化でセキュリティ強化を実現することが可能です。

ワンストップでの導入支援

株式会社DataClasysは MylogStar 及び DataClasysに関して、コンサルテーションから導入・サポートまで、ワンストップでのサービス提供が可能です。 セキュリティ対策のスペシャリストがお客様の規模や要件に合わせたご提案をさせていただきます。

DataClasys に関するお問い合わせ先

担当 株式会社DataClasys
所在地 〒101-0032 東京都千代田区岩本町1-10-5 TMMビル7F
TEL 03-3861-2348
e-mail staff@dataclasys.com
製品ホームページ https://www.dataclasys.com