MylogStar 4 Enterprise

決め手は、業界トップクラスのログ収集力と環境対応力!

MylogStar 4 Enterprise(マイログスター エンタープライズ)は、監視対象のPC端末やサーバーから収集した操作ログを管理サーバー(MylogStar Server)に集めて、一元管理できる製品です。MylogStarが持つ全ての「ログ収集」「ログ管理」機能をご提供いたします。

MylogStarの特長

そもそも取れなきゃ始まらない!
仮想化でもシンクライアントでも圧倒的なログ収集力を発揮!

事後的な活用が主となるログシステムの成否は、「どれだけ有用なログが取得できているか」と「どれだけの数のマシンのログが取得できているか」、つまり「ログ収集力」と「環境対応力」にかかっています。「あのログが取れていれば...」では後の祭りなのです。「MylogStar」は業界最多の15種類のPC操作ログやPC資産情報など、あらゆる種類のログを「深く」取得。また、最新の仮想化・シンクライアント環境における個別ログの取得に対応。専用システムも必要ありません。もちろん、最新OS、外国語環境、各種混在環境等、あらゆる環境に対応し、「広く」ログを取得できます。

あらゆるニーズに対応!

  • 15種類のPC操作ログ
  • PC資産情報
  • スタンドアロンPCログ
  • サーバー操作ログ(32/64bit)
  • シンクライアント環境
  • 仮想化環境
  • 外国語OS

VDI
(Virtual Desktop Infrastructure)環境
  • Citrix Virtual Desktops
  • Vmware Horizon View
  • Microsoft VDI
  • Ericom Connect
  • Paralles Application Server
SBC
(Server Based Computing)環境
  • Citrix Virtual Apps
  • Vmware Horizon View RDSH
  • Microsoft リモートデスクトップサービス
  • Ericom Connect
  • Paralles Application Server
ファットクライアント環境

仮想化・シンクライアントなど、あらゆる環境で「広く」取得

圧倒的なログ収集力

業界最多クラスの15種類の操作ログを「深く」取得

コンピューターログ

Eメールログ

スクリーンショットログ

ユーザーログ

Webログ

TCPセッションログ

アプリケーションログ

FTPログ

Webメールログ

ファイルログ

クリップボードログ

イベントログ

プリンターログ

ウィンドウログ

インベントリーログ

また、せっかく取得したログも、隠蔽工作をすぐに見破れないならば、肝心なときに迅速な対応が行えません。「MylogStar」なら、ファイル操作の記録からファイル名を選択するだけで特定のファイルをトレースすることが可能です。USBフラッシュメモリ等のリムーバブルディスクやファイルサーバなど外部のディスクを含む、あらゆるファイルのあらゆる操作がトレースできます。そのため、万一不正操作によって隠蔽工作が行われても、意味をなしません。

さらにMylogStarはコマンドプロンプトの操作も記録しますので、コマンドプロンプトを利用したファイルの流出もトレースが可能です。証跡の管理に留まらない、アグレッシブな活用ができることも、「MylogStar」の大きなアドバンテージです。

大規模環境も効率的に管理!
管理者の権限設定機能で部門毎の管理運用を実現!

MylogStar Enterpriseは、1Serverで30,000クライアントまで管理が可能です。しかし多くの社員のログ情報を一度に確認するのは非常に大変な作業かと思います。そこでMylogStarでは管理者別に権限設定ができるのです!しかも管理階層はなんと10階層以上、設定することが可能です。(ActiveDirectory情報との連携も可能です)

MylogStarの特長

システム構成

MylogStar Server

MylogStar Console

MylogStar Relay Server

MylogStar Agent

MylogStar Agent for Server

MylogStar Agent for Virtual

MylogStar 4 Enterprise

システム構成

MylogStar の基本となるクライアント・サーバ構成です。

MylogStar Agent Windowsクライアントにインストールするエージェント
MylogStar Server 取得した操作ログを収集しデータベースへ保存する
MylogStar Console データベースに蓄積された操作ログの検索や動作設定変更を行う

システム要件

MylogStar Server
対応OS
  • Microsoft Windows Server 2019 Standard
  • Microsoft Windows Server 2019 Datacenter
  • Microsoft Windows Server 2016 Standard
  • Microsoft Windows Server 2016 Datacenter
  • Microsoft Windows Server 2012 R2 Standard
  • Microsoft Windows Server 2012 R2 Datacenter
  • Microsoft Windows Server 2012 Standard
  • Microsoft Windows Server 2012 Datacenter
  • Server Core インストール オプション および 最小サーバー インターフェイスは除く
  • OS の対応言語は、日本語
  • 次の仮想化プラットフォーム上に構築された仮想 OS で動作可能
    • Microsoft Windows Server 2019 Hyper-V
    • Microsoft Windows Server 2016 Hyper-V
    • Microsoft Windows Server 2012 R2 Hyper-V
    • Microsoft Windows Server 2012 Hyper-V
    • VMware vSphere 7(ESXi 7.0)※Release4からサポート
    • VMware vSphere 6.5(ESXi 6.5)
    • VMware vSphere 6.0(ESXi 6.0)
    • Citrix Hypervisor 7.1 LTSR
    • Citrix Hypervisor 6.5
CPU
  • 2.0 GHz 以上
  • Agent 台数に応じたスペックが必要
メモリ
  • 4GB(OS+SQL Server のメモリ使用量)+(MylogStar Agent の導入台数×1MB)
ハードディスク
  • インストールドライブに20GB 以上(プログラム、データベース初期容量)
  • これに加えて操作ログデータ収集用の空き領域が必要
  • 操作ログデータ収集用の空き領域の目安としては次のとおり

6MB × MylogStar Agent の台数 × N 日間

  • Eメール、スクリーンショットを取得しない場合
  • Nはログを蓄積できる日数(特に指定が無い場合は、N=20を標準とする)
  • 概算値となり、取得するログ量により異なる。また、データベースのバックアップやアーカイブ時などにも、その分の空き容量が必要
  • SAS 15,000rpm を推奨
  • OS 領域と操作ログデータ収集用のデータ領域は物理的に分離することを推奨
データベース

MylogStar 4 Enterprise

  • Microsoft SQL Server 2014(Standard/Enterprise)(x64)(SP3 以降)
  • Microsoft SQL Server 2014 Express(x64)(SP3 以降)

MylogStar 3 Network

  • Microsoft SQL Server 2014(Standard/Enterprise)(x86/x64)(SP1 以降)
  • Microsoft SQL Server 2014 Express(x86/x64)(SP1 以降)
  • Microsoft SQL Server 2012(Standard/Enterprise)(x86/x64)(SP1 以降)
  • Microsoft SQL Server 2012 Express(x86/x64)(SP1 以降)
  • Microsoft SQL Server 2008 R2(Standard/Enterprise)(x86/x64)(SP2 以降)
  • Microsoft SQL Server 2008 R2 Express(x86/x64)(SP2 以降)
  • SQL Server Expressはデータベースサイズが10GBを超えることができません。
ネットワーク
  • 100BASE-TX 以上
推奨最大接続
クライアント数
  • 3,000台/ユーザー以下
  • Relay Server 構成では最大30,000 台まで
  • 上記を超える場合は営業にご相談ください
その他環境
  • Web サーバー(IIS7.0 以上)のインストールが必要
  • ASP.NET4 以上のインストールが必要
  • DVD-ROM ドライブが必要
  • インストールドライブのファイルシステムは、「NTFS」である
  • 固定 IP アドレスを付与する必要がある(DHCP 不可)
  • データの保存先は圧縮ドライブではない
MylogStar Console
対応 WEB ブラウザー
  • Internet Explorer 10 ,11
  • Google Chrome
MylogStar Relay Server
対応OS
  • Microsoft Windows Server 2019 Standard
  • Microsoft Windows Server 2019 Datacenter
  • Microsoft Windows Server 2016 Standard
  • Microsoft Windows Server 2016 Datacenter
  • Microsoft Windows Server 2012 R2 Standard
  • Microsoft Windows Server 2012 R2 Datacenter
  • Microsoft Windows Server 2012 Standard
  • Microsoft Windows Server 2012 Datacenter
  • Server Core インストール オプション および 最小サーバー インターフェイスは除く
  • OS の対応言語は、日本語
  • 次の仮想化プラットフォーム上に構築された仮想 OS で動作可能
    • Microsoft Windows Server 2019 Hyper-V
    • Microsoft Windows Server 2016 Hyper-V
    • Microsoft Windows Server 2012 R2 Hyper-V
    • Microsoft Windows Server 2012 Hyper-V
    • VMware vSphere 7(ESXi 7.0)※Release4からサポート
    • VMware vSphere 6.5(ESXi 6.5)
    • VMware vSphere 6.0(ESXi 6.0)
    • Citrix Hypervisor 7.1 LTSR
CPU
  • 2.0 GHz 以上
  • Agent 台数に応じたスペックが必要
メモリ
  • 2GB(OS + SQL Server のメモリ使用量) + (MylogStar Agent の導入台数 × 1MB)
ハードディスク
  • インストールドライブに 20GB 以上(プログラム)
  • これに加えて操作ログデータ収集用の空き領域が必要
  • 操作ログデータ収集用の空き領域の目安としては次のとおり

6MB × MylogStar Agent の台数 × N 日間

  • Nはログを蓄積できる日数(特に指定が無い場合は、N=20 を標準としてください)
  • 概算値となり、取得するログ量により異なる
  • SAS 15,000rpm を推奨
  • RAID 1 構成を推奨
  • OS 領域と操作ログデータ収集用のデータ領域は物理的に分離することを推奨
ネットワーク
  • MylogStar Server とMylogStar Relay Server 間のLAN は、ギガビット以上に対応したネットワーク機器(ハブ、LAN アダプタ、LAN ケーブル)であること
推奨最大接続
クライアント数
  • 4,000台/ユーザー以下
  • 上記を超える場合は営業にご相談ください
その他環境
  • DVD-ROM ドライブが必要
  • インストールドライブのファイルシステムは、「NTFS」である
  • 固定IP アドレスを付与する必要がある(DHCP 不可)
MylogStar Agent
対応 Windows OS
  • Microsoft Windows 10 Home
  • Microsoft Windows 10 Pro
  • Microsoft Windows 10 Enterprise
  • Microsoft Windows 8.1
  • Microsoft Windows 8.1 Pro
  • Microsoft Windows 8.1 Enterprise
  • 64bit 版 OS はネイティブ対応 (Windows 7 / Windows 8 / Windows 8.1 / Windows 10)
  • 次の仮想化プラットフォーム上に構築された仮想 OS で動作可能
    • Microsoft Windows Server 2019 Hyper-V
    • Microsoft Windows Server 2016 Hyper-V
    • Microsoft Windows Server 2012 R2 Hyper-V
    • Microsoft Windows Server 2012 Hyper-V
    • VMware vSphere 7(ESXi 7.0)※Release4からサポート
    • VMware vSphere 6.5(ESXi 6.5)
    • VMware vSphere 6.0(ESXi 6.0)
    • Citrix Hypervisor 7.1 LTSR
CPU
  • 1.0 GHz 以上
メモリ
  • 2GB以上
ハードディスク
  • インストールドライブに100MB以上
  • 製品のインストール時に必要な空き容量となります。この空き容量以外に、Agent の内部に未送信ログデータを保持しておく空き容量が必要となります。必要な空き容量は、取得するログの設定やServer に接続できる機会に依存しますが、最低でも1GB 以上の空き領域を確保することを推奨いたします。
ネットワーク
  • 100BASE-TX 以上に対応
その他環境
  • DVD-ROM ドライブが必要
    インストールドライブのファイルシステムは、「NTFS」である
MylogStar Agent for Server
対応 OS
  • Microsoft Windows Server 2019 Standard
  • Microsoft Windows Server 2019 Datacenter
  • Microsoft Windows Server 2016 Standard
  • Microsoft Windows Server 2016 Datacenter
  • Microsoft Windows Server 2012 R2 Standard
  • Microsoft Windows Server 2012 R2 Datacenter
  • Microsoft Windows Server 2012 Standard
  • Microsoft Windows Server 2012 Datacenter
  • Server Core インストール オプション および 最小サーバー インターフェイスは除く
  • 64bit 版 OS はネイティブ対応
  • OS の対応言語は、日本語
  • 次の仮想化プラットフォーム上に構築された仮想 OS で動作可能
    • Microsoft Windows Server 2019 Hyper-V
    • Microsoft Windows Server 2016 Hyper-V
    • Microsoft Windows Server 2012 R2 Hyper-V
    • Microsoft Windows Server 2012 Hyper-V
    • VMware vSphere 7(ESXi 7.0)※Release4からサポート
    • VMware vSphere 6.5(ESXi 6.5)
    • VMware vSphere 6.0(ESXi 6.0)
    • Citrix Hypervisor 7.1 LTSR
CPU
  • 1.0 GHz 以上
メモリ
  • 2GB以上
ハードディスク
  • インストールドライブに100MB以上
  • 製品のインストール時に必要な空き容量となります。この空き容量以外に、Agent の内部に未送信ログデータを保持しておく空き容量が必要となります。必要な空き容量は、取得するログの設定やServer に接続できる機械に依存しますが、最低でも1GB 以上の空き領域を確保することを推奨いたします。
ネットワーク
  • 100BASE-TX 以上に対応
その他環境
  • DVD-ROM ドライブが必要
  • インストールドライブのファイルシステムは、「NTFS」である
MylogStar Agent for Virtual
対応OS
CPU
メモリ
ハードディスク
動作検証を行った製品・バージョンは以下のとおりです。
下記以外のバージョンに対するサポートにつきましては営業までお問い合わせください。

  • Microsoft Windows Server 2019 RemoteApp
  • Microsoft Windows Server 2019 リモートデスクトップサービス
  • Microsoft Windows Server 2016 RemoteApp
  • Microsoft Windows Server 2016 リモートデスクトップサービス
  • Microsoft Windows Server 2012 R2 RemoteApp
  • Microsoft Windows Server 2012 R2 リモートデスクトップサービス
  • Microsoft Windows Server 2012 R2 VDI
  • Microsoft Windows Server 2012 RemoteApp
  • Microsoft Windows Server 2012 リモートデスクトップサービス
  • Citrix Virtual Apps 7 1912(LTSR)※Release4からサポート
  • Citrix Virtual Apps 7.15 LTSR
  • Citrix Virtual Apps 7.7
  • Citrix Virtual Apps 7.6
  • Citrix Virtual Apps 7.5
  • Citrix Virtual Desktops 7 1912(LTSR)※Release4からサポート
  • Citrix Virtual Desktops 7.15
  • Citrix Virtual Desktops 7.7
  • Citrix Virtual Desktops FP3 7.6(MCS)
  • Citrix Virtual Desktops 7.6
  • Citrix Virtual Desktops 7.5
  • Citrix Virtual Desktops 7.1
  • Citrix Virtual Desktops 7
  • VMware Horizon 8 ※Release4からサポート
  • VMware Horizon View 7.1
  • VMware Horizon View 7
  • VMware Horizon View 6.2.1
  • VMware Horizon View 6
  • Remote Application Server 16
  • Ericom Connect 7.3.0
  • Ericom PowerTerm WebConnect 5.8.2
  • Ericom PowerTerm WebConnect 5.8.0
  • ハードディスクは上記製品スペックに加え、「接続クライアント数 × 100MB」以上の空き領域を必要とします
その他環境
  • DVD-ROM ドライブが必要
  • インストールドライブのファイルシステムは、「NTFS」である

シンクライアント対応一覧

シンクライアント(SBC方式)対応
会社名 製品名
Citrix Systems
  • Citrix Virtual Apps 7 1912(LTSR)※Release4からサポート
  • Citrix Virtual Apps 7.15 / 7.7 / 7.6 / 7.5
  • Citrix Virtual Desktops 7.1 Virtual Apps Editions
  • Citrix Virtual Desktops 7 Virtual Apps Editions
VMware
  • VMware Horizon 8 ※Release4からサポート
  • VMware Horizon View 7.1 / 7 / 6.2.1 / 6 
Microsoft
  • Microsoft Windows Server 2019 RemoteApp
  • Microsoft Windows Server 2019 リモートデスクトップサービス
  • Microsoft Windows Server 2016 RemoteApp
  • Microsoft Windows Server 2016 リモートデスクトップサービス
  • Microsoft Windows Server 2012 R2 RemoteApp
  • Microsoft Windows Server 2012 R2 リモートデスクトップサービス
  • Microsoft Windows Server 2012 RemoteApp
  • Microsoft Windows Server 2012 リモートデスクトップサービス
Parallels
  • Remote Application Server 16
Ericom
  • PowerTerm WebConnect
  • Connect 7.3.0 / 8.2
シンクライアント(VDI方式)対応
会社名 製品名
Citrix Systems
  • Citrix Virtual Desktops 7 1912(LTSR)※Release4からサポート
  • Citrix Virtual Desktops 7.15 / 7.7 / 7.6/ 7.5 / 7.1 / 7
VMware
  • VMware Horizon 8 ※Release4からサポート
  • VMware Horizon View 7 / 6.2.1 / 6 / 5.3 / 5.2
Microsoft
  • Windows Server 2019
  • Windows Server 2016
  • Windows Server 2012 R2 VDI
  • Windows Server 2012 R2
Parallels
  • Remote Application Server 16
Ericom
  • PowerTerm WebConnect
  • Connect 7.3.0 / 8.2

クラウド対応

以下のクラウド環境に対して、MylogStar Server(及びMylogStar Relay Server)をサポート対象としています。

  • Amazon Web Services
  • Microsoft Azure
  • 制限事項についての詳細は営業までお問い合わせください