MylogStarが、アシストのクライアント仮想化ソリューションEricom 「PowerTerm WebConnect」に対応。

2013年4月24日
株式会社ラネクシー
株式会社アシスト

株式会社ラネクシー(東京都新宿区、代表取締役社長:二瓶孝二)は、ログ管理ソフトウェア「MylogStar 2.5」の最新バージョンRelease 10が、株式会社アシスト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚辰男、略記:アシスト)のクライアント仮想化ソリューション「PowerTerm WebConnect(開発元:イスラエルEricom Software Ltd.)」に対応したことを発表します。

PowerTerm WebConnectは、あらゆるクライアントデバイスに対してWindows RDS/TSのデスクトップとアプリケーション、VDI、ブレードPC、そして物理PCへのセキュアで快適なアクセスを、単一コンポーネントで提供できるハイブリッド型クライアント仮想化ソフトウェアです。導入・展開・運用が非常にシンプルな上、安価なライセンスコストと、大規模利用に対応するスケーラビリティを備えたクライアント仮想化ソリューションソフトウェアです。

PowerTerm WebConnectを導入することにより、ユーザは、いつでも、どこからでも、自分のデスクトップとアプリケーションを使用できるようになり、モバイルの活用、在宅勤務やBYODの実現など、理想的なワークスタイルを実現できます。システム管理者は、デスクトップとアプリケーションをセキュアな環境内で集中管理することが可能になり、TCOの削減とセキュリティ・レベルの向上を実現できます。

今回、MylogStarがPowerTerm WebConnectに対応したことによって、シンクライアントや仮想環境、および、これらと既存環境が混在するようなシステムのログを一元管理できるようになり、余分なコストや管理者への負担をかけずにシステムの安全性を高めることが可能になります。PowerTerm WebConnect環境へのMylogStar導入を検討中の顧客向けには「MylogStar仮想環境導入手順(PTWC)」を提供し、スムーズなシステム導入を支援します。

ラネクシーは、今後もMylogStarをはじめとするセキュリティツールの仮想環境への対応を進め、あらゆる規模の企業や組織の情報セキュリティ対策に役立つ製品を提供し続けます。

■ MylogStarについて

MylogStarは、企業内のすべてのPC操作ログを取得することで、不正行為や情報漏洩の流出経路を可視化し、業務プロセスの改善に有効活用できる統合ログ管理システムです。管理対象となるクライアントPCのログオン・ログオフ、アプリケーション、ファイル操作、印刷、アクティブウィンドウを記録します。操作記録はOSのカーネルレベルで取得しているため、他のロギングツールでは抜け道となっているような部分でも、正確なログが取得できます。問題発生時にはトレース機能を使い、記録を遡って調査することが可能です。また、MylogStarは、シンクライアントにも対応しているため、別途シンクライアント用のログシステムを導入する必要もありません。既存環境(ファットクライアント)とシンクライアント環境が混在している場合でも、ログの一元管理が実現できます。

■ PowerTerm WebConnectについて

「PowerTerm WebConnect」はWindows RDS/TS のデスクトップとアプリケーション、VDI、そしてブレードPCへのセキュアなアクセスを、単一コンポーネントで提供できるハイブリッド型クライアント仮想化ソリューション・ソフトウェアです。安価なソフトウェア・コストと、導入・展開・運用が容易であることが特長です。小規模から大規模まであらゆる企業の要望に応え、高いコスト・パフォーマンスを提供するクライアント仮想化ソリューションとして注目を集めています。

■ 株式会社ラネクシーについて

最新のテクノロジーを採り入れたパッケージソフトウェアを企業から個人ユーザまで幅広く提供する「ソフトウェアパッケージ事業」と、これらのソフトウェアを中核にすえた各種ソリューションや、業種別ソリューションなどを提供する「システムソリューション事業」の2つの事業を展開しています。

■ 株式会社アシストについて

アシストは、特定のハードウェア・メーカーやソフトウェア・ベンダーに偏らない、幅広いパッケージ・ソフトウェアを取り扱う会社です。複数のソフトウェアと支援サービスにアシストのノウハウを組み合わせ、企業の情報システムを情報活用、運用、データベースのそれぞれの分野で支援しています。今年は、新スローガン(「お客様の最高」のために)のもと、この3分野にさらに注力し、商用だけでなくオープンソース・ソフトウェアを含め顧客企業の立場に立った製品選定と独自の組み合わせによる製品/サービスの提供を一層強化し、活動していきます。

http://www.ashisuto.co.jp/

■ 本件に関するお問い合わせ

株式会社ラネクシー

第2ソフトウェア事業本部 MylogStar事業部 営業担当
TEL  :03-5337-6433
FAX  :03-3367-0082
E-Mail :mls_sales@runexy.co.jp

株式会社アシスト

【報道関係者お問い合わせ】
担当  :広報部 田口
TEL  :03-5276-5850
FAX  :03-5276-5895
E-Mail :press@ashisuto.co.jp

【「PowerTerm WebConnect」に関するお問い合わせ】
担当  :システムソフトウェア事業部  岡田、斎藤、堤
TEL  :03-5276-5565
FAX  :03-5276-5878
E-Mail :eri_web@ashisuto.co.jp
詳細URL:http://www.ashisuto.co.jp/prod/ericom/

※ 記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
※ ニュースリリースに記載された製品/サービスの内容、価格、仕様、お問い合わせなどは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。