MylogStar 3 Desktop 

MylogStar Desktop
資料請求 トライアル お問い合わせ

スタンドアロン PC や小規模拠点で今すぐできる「ログ管理」&「デバイス制御」

MylogStar Desktop(デスクトップ)は、ネットワークに接続できないPCや小規模拠点など、対象PCの台数が少ない環境に最適なログ管理&デバイス制御ソフトウェアです。管理サーバーは不要で、対象PCへのインストールだけで手軽に実施できます。業界トップクラスのログ収集力で対象PC内の操作ログを根こそぎ取得し、証跡として管理できます。さらに、デバイス制御機能により機密データの持ち出しも制御します。

業界No.1のログ収集力で、PC操作ログを手軽に、根こそぎ取得

機能一覧はこちら

ログ管理

MylogStar Desktop は、業界トップクラスのログ収集力で対象PC内の操作ログを根こそぎ取得し、証跡として保全できます。とりわけスタンドアロンPCやモバイルPCからの漏えいで一番心配なのが、リムーバブルディスク。MylogStar Desktopでは、リムーバブルディスクを含め、ローカルディスク、ネットワークドライブ等で行われるすべてのファイル操作を記録。

さらに、トレース機能も備えているため、不正操作による隠蔽工作が行われても、すぐに特定が可能です。画面スナップショット機能により、指定イベント発生時の画面をキャプチャすることもできます。

業界トップクラスのログ収集力

ログ取得機能の詳細はこちら

デバイス制御

MylogStar Desktop の Access Control Option(デバイス制御・アクセス制御)はただ一律にUSBデバイスの利用を禁止してしまうだけではなく、USBストレージの利用に際して、許可、禁止、読み取り専用といった細かいセキュリティポリシーを設定できます。また、「USBホワイトリスト」機能を使えば、USBストレージに付与されているベンダーIDやプロダクトID、シリアルNo.をもとに
特定のUSBストレージにのみ利用許可も与えることも可能です。 これにより業務効率を損なわず、USBストレージの利便性を生かしたセキュリティ強化も実現できます。

デバイス制御機能の詳細はこちら

” ピックアップ!” リアルタイムアラート

MylogStar Desktop を活用したローコストで実現する操作ログ管理からの不正検知

特定用途で利用していたり、小規模環境で利用しているPC端末において、情報漏洩対策を強化したくても投資できる費用は限られています。 MylogStar Desktop(マイログスターデスクトップ)であればPC操作ログの管理はもちろん、危険行為に対してリアルタイムに管理者へアラート通知をおこなうことも可能です。

これにより管理者はPC端末利用者の危険行為をいち早く把握することができ、PC端末利用者も操作ミス等による危険行為を自覚することが可能となります。MylogStar Desktopは管理サーバー不要で、監視対象のPC端末へソフトをインストールするだけで管理できますので、PC1台の管理であれば、24,000円(定価:税別)のローコスト管理を実現できます。 

詳細はこちら

MylogStar Desktop 活用例

【活用例 その①】

重要な顧客データを利用する限られたネットワーク環境での操作ログ管理(マイナンバー管理用のシステム等)。重要データにアクセスするPCのみをピンポイント監視。

MylogStar Desktop 活用例の詳細はこちら

システム要件

MylogStar 3 Desktop のシステム要件はこちら

価格

製品型番 製品名 定価(税別)
MLS3DT MylogStar 3 Desktop ライセンス (初年度保守込み) ¥24,000 ※1 ※2
MLS3DT-BOX MylogStar 3 Desktop Box(初年度保守込み) ¥24,000 ※1 ※2 ※3
MLS3DT-H MylogStar 3 Desktop 年間保守 ¥4,800
  • ※1 対象PCに SQL Server 2008 R2 Express SP2 がインストールされている必要があります。
  • ※2 MylogStar 3 Desktop インストールメディア には SQL Server 2008 R2 Express SP2 が格納されています。
  • ※3 MylogStar 3 Desktop Boxは、インストールメディア、ライセンス、初年度保守をパッケージ化したものです。
    ご購入の際にユーザー登録など面倒な手続きをする必要がなく、 従来よりも短い納期でのご提供が可能になっています。Boxシリーズ詳細はこちら

マイナンバー制度へのセキュリティ対策として、
「MylogStar」による徹底したログ管理を実施

再生エネルギーの普及に早くから取り組み、太陽光発電システムの分野では老舗と呼ばれる横浜環境デザイン。同社では、情報漏えい対策の一環として従業員の給与計算や振込処理を行うPCを社内のネットワークから隔離。さらに、ログ管理ソフトウェア MylogStar Desktop(マイログスター デスクトップ)が標準で装備された「マイナンバーパック 安心PCプラン+」を導入することで、操作ログの徹底した管理を実現。2016年1月からスタートするマイナンバー制度への対策を強化した。

横浜環境デザイン様 導入事例はこちら

業種別 MylogStar Desktop 導入事例

導入事例

ログ管理、あなたはどっち派?  サーバーアクセスログ管理 or クライアント操作ログ管理

情報漏えい対策としてログ管理システムの導入を検討する際、システムの規模や運用法によって「サーバーアクセスログ管理」と「クライアント操作ログ管理」のどちらを選択するのかを考える必要があります。それぞれ得意とする分野と苦手な部分がありますので、こちらの情報を参考に、お客様の環境にあった操作ログ管理法を見つけてください。

ログ管理、あなたはどっち派? サーバーアクセスログ管理orクライアント操作ログ管理