シンクライアント環境(サーバーベース型、仮想デスクトップ型)への対応もバッチリ!

仮想化、シンクライアント対応もバッチリ


シンクライアント環境場合でも、PC操作ログの一元管理を実現

情報漏えい対策や、クライアント環境の一元管理を実現するため、シンライアントを導入する企業が増えています。MylogStarはシンクライアントにも対応しており、既存環境(ファットクライアント)とシンクライアント環境が混在している場合でも、ログの一元管理が実現できます。

シンクライアント環境でのログ管理

シンクライアント環境とセキュリティ対策

企業のサーバーシステムのトレンドとして、VMwareやCitrixなどを利用した仮想化が脚光を浴びています。1台あるいは複数台のサーバー上に大量のマシンを仮想的にマウントできる仮想化技術は、サーバー統合による資産の有効活用やコストメリットの面でも注目されており、多くのデータセンターやオンラインサービスが仮想化を導入しています。また、仮想化はクラウドサービスに必須の技術となっているほか、情報漏えいをはじめとするセキュリティ対策に有効なシンクライアントでも活用されています。VMwareやCitrixの仮想化技術を利用したシンクライアントは、端末に記憶装置を持たず、サーバー上にある仮想マシンをリモートから操作します。このためシンクライアントPCにはデータが残らず、たとえ紛失しても情報が流出する心配がありません。シンクライアントを導入することで、営業職は外出先からでも帰社しなくてもメールや営業日報、見積作成が可能となり、柔軟なワークスタイルを採ることができるようになってきました。また在宅勤務が可能となることでワークライフバランスの向上も実現することができます。シンクライアントは飛躍的に利便性を向上させています。

ただし、情報漏えいの不安がまったくないわけではありません。利便性と安全性を天秤にかけることとなります。シンクライアント環境では同僚や上司の目を気にすることがないため、PCがインターネットに接続できれば、Webメールやオンラインストレージなどを介して、意図的にデータを持ち出すことは可能なのです。意識レベルの低下から情報漏えいの可能性は高まるとさえ言えるのです。

シンクライアントにも情報漏えいは起こりえる

シンクライアント環境で なぜログ管理?

仮想デスクトップ、シンクライアント環境でも情報漏えいの不安がまったくないわけではありません。利便性と安全性を天秤にかけることとなります。むしろ、シンクライアント環境では同僚や上司の目を気にすることがないため、PCがインターネットに接続できれば、Webメールやオンラインストレージなどを介して、意図的にデータを持ち出すことは可能であり、社外からのリモート操作という意識レベルの低下から、情報漏えいの可能性は高まるとさえ言えるのです。こうした不正な操作を発見し、対策をとるためには、シンクライアントにおいても操作ログを記録することは非常に重要なことといえます。シンクライアントで行った操作のログは証跡にもなるので、内部統制の観点からも有効な対策となります。また、MylogStarは通常の(ファット)クライアントはもちろん、シンクライアントのログ取得にも対応しているため、ファットクライアントからシンクライアントへの移行の際にもログシステムを別途導入する必要がありません。

シンクライアント環境への導入イメージ

MylogStarはシンクライアント環境においても、既存のファットクライアント環境と同様のログ取得を実現します。Citrix XenAppやMicrosoft リモートデスクトップサービスといったサーバーベース型(SBC型)のシンクライアント環境においては、シンクライアントサーバーにMylogStar Clientをインストールすることにより、ユーザーセッションごとの操作記録を取得することができます。
また、Citrix XenDesktopやVMware Horizon Viewなどの仮想デスクトップ型(VDI型)のシンクライアント環境においては、マスターイメージにMylogStar Clientをインストールすることにより、シンプロビジョニング機能を用いての仮想マシン大量展開に対応しており、操作ログの取得と利用状況の把握を可能にします。
従来困難であった仮想デスクトップやシンクライアント環境の操作記録を手軽に、より詳細に取得することができ、証跡を確実に保存します。また情報漏えいなどの不正操作の抑止が期待できます。

VDI対応実行イメージ 

シンクライアント構成における接続元端末情報の取得が可能

MylogStarはシンクライアント構成において、接続元端末のコンピュータ名とIPアドレスを取得し、ユーザーログに表示することが可能です。会社から支給したデバイスから仮想環境へアクセスしているのか、私物のデバイスからアクセスしているかを把握することが可能です。

対応シンクライアント製品

対応シンクライアント製品はこちら

関連情報

そのクライアント操作ログ管理ソフト それって本当にシンクライアント対応? 導入前に確認しておきたいことは?

Citrixシンクライアント環境におけるログの一元管理を実現

VMware View環境でもログ取得が可能!

MylogStarは Ericom PowerTerm WebConnect にも対応!